ゴールドパワーリング

優しさと力強さ復活!男性の悩みを一挙に解決する!


ED・勃起不全でお悩みの方に!

ゴールドパワーリングで強く、逞しくを実現!

今、ED(勃起不全)で悩む男性は全国で1000万人を超えるとも言われています。成人男性の5人に一人はこの問題を抱えているというわけです。そんなED(勃起不全)の悩みを解消するのが「ゴールドパワーリング」(イオンリング)です。医学博士の鈴木一聲氏が、長年の研究の末、海外でも認められている「バイオセルテクノロジー」の原理を駆使し開発した画期的な男性機能補助具です。24金と亜鉛を両極とした生体電池から発生するイオン電流と装着面における軽度な締め付けで、元気を取り戻し、夫婦やカップルのコミュニケーションを円滑に保ちます。「ゴールドパワーリング」は装着してから数日で変化が現れ、性衝動 、異性への欲求が高まっていきます。勃起不全の悩みを解決する「ゴールドパワーリング」で是非、夫婦やパートナーの心と身体のふれあいを深め幸せな関係を築いてください!


●EDチェック

  1. つねに勃起を達成し、維持させることに自信がありますか?
  2. 勃起した際は、つねに挿入するのに十分な硬さになりますか?
  3. 性交あるいは性的行為が終わるまで、つねに勃起を維持することができますか?
  4. 勃起を達成し、維持させる能力について満足していますか?

以上の質問のうち、「いいえ」が2つあれば「EDの疑いがある」と言われています。

ファイザー(株)社ガイドブックより引用

推薦します。医学博士  鈴木一聲
ゴールドパワーリングの特徴はリングの内側に配置されている素子(バイオセル)にあります。この素子は一般に生体電池といわれ、電池と似た振る舞いをします。この素子は従来の磁気製品とは異なり、皮膚に触れると微弱なイオン電流が皮下組織に流れ、末梢神経を刺激し血流を増加させる働きがあります。この原理を応用したのがこのゴールドパワーリングです。

項目の先頭です。

項目の先頭です☆日刊ゲンダイにゴールドパワーリングが紹介されました!

日刊ゲンダイでゴールドパワーリングがイオンリングとして連載記事『セックス力大復活』の中で生体電池の原理や仕組みの説明と共に写真入りで紹介されました。皆様からご好評をいただいているお陰と感謝しております。

ゴールドパワーリングの作用メカニズムはこちらから!(Flashによる解説が別ウィンドウで開きます)

このページをご覧いただくにはFlash Playerが必要です。必要に応じインストール(無償)してください。

▲ページの先頭へ戻る

項目の先頭です。

ゴールドパワーリングの特長

  • バイオセルの原理とイオンの力をED対策に応用
  • 効果を高めるためにバイオセルの表面が直接に皮膚に触れるように工夫された形状
  • 推薦者である医学博士の協力により開発された信頼性の高い商品
  • ソフトシリコン素材のため伸縮性がありソフトな装着感

今スグ購入

ゴールドパワーリング シリコンビーズタイプ

効果を実感されたい方にバイオセルの粒を2段階にしたシリコンビーズタイプを用意しました。2個付けもお勧めです。今なら特別価格でご提供します!
ED・勃起不全でお悩みの方、もっと逞しくをお望みの方に最適です!

シリコンビーズタイプは1個1個丁寧に作った特注品です!

シリコンビーズタイプのパッケージ画像

*パッケージは予告無く変更することもありますが、ご了承ください。

●普通に伸ばした状態
ゴールドパワーリングを普通に伸ばした状態

●縮んでいる状態
ゴールドパワーリングが縮んでいる状態

●最大限伸ばした状態
ゴールドパワーリングを最大限伸ばした状態

ゴールドパワーリングバイオセル7個付きタイプ

■バイオセル7個付き
12,000円10,000円

ゴールドパワーリングバイオセル8個付きタイプ

■バイオセル8個付き
14,000円12,000円

シリコンビーズタイプはバイオセルの粒を増やし、より皮膚への密着度が高いため上にあるEDチェックで「いいえ」の数が多かった方におすすめです。



項目の先頭です。

ゴールドパワーリングの使い方Q&A

Q:装着方法について
A:バイオセルの粒を内側にして、ペニスの根元深くに装着してください。下側をより深い位置にすると締め付け感が強くなります。*シリコンビーズタイプも同様です。

Q:どの位の時間付けるのですか?
A:基本的には就寝時に装着し、通常生活時にははずしてください。*長時間つけていても問題はありませんが、締め付けが強いと輪ゴムを長時間手に巻いた時のように、バイオセルやシリコンの後がしばらく残ることもありますのでつけっぱなしは避けましょう。シリコンビーズタイプも同様です。

Q:性交時に着けても大丈夫ですか?
A:大丈夫です。ゼリーと併用するのが効果的です。尚、リングは根元以外には着けないようにしてください。

Q:どのくらいの期間使用できますか?
A:何回でも使用することができます。使用回数に関わらずバイオセルの粒のパワーは変わりません。使用後は丁寧に水洗いし乾いた布で水気を拭き取るか、湿ったガーゼで汚れを拭き取るなどして清潔さを保ってください。

▲ページの先頭へ戻る


★インターネット上での安全なクレジット決済ご希望の方は弊社が運営をしている「ヤフーショッピング」 「Amazon」でも購入できますのでよろしくお願いします。


      ねおらいふショッピングヤフー店!      Amazonゴールドパワーリング

項目の先頭です。

商品紹介

ゴールドパワーリングの画像

この商品を買い物カゴへ入れる

画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

■ゴールドパワーリング(シリコンビーズタイプ)バイオセル7個

◎使用素材
24金メッキ(バイオセル部分)/亜鉛メッキ/シリコンゴム/オペロン

◎サイズ
フリー。追加分出来ました!!2018年11月15日

\12,000¥10,000(税込み)送料無料   

ゴールドパワーリングの画像

この商品を買い物カゴへ入れる

画像をクリックすると拡大画像が表示されます。

■ゴールドパワーリング(シリコンビーズタイプ)バイオセル8個

◎使用素材
24金メッキ(バイオセル部分)/亜鉛メッキ/シリコンゴム/オペロン

◎サイズ
フリー。追加分出来ました!!2017年12月15日

\14,000¥12,000(税込み)送料無料  





▲ページの先頭へ戻る

体験者の声

最後まで大丈夫、久し振りに元気になりました!
61歳 東京 M.Yさん

持続力が無く中折れしてしまうのが最近の悩みでした。年のせいということで半ば諦めていたのですが、知り合いから「ゴールドパワーリング」を紹介され試してみたところ驚いたことにすぐに息子が元気になりました。若い時のように元気になれて今はとても満足しています。

痛みを感じないソフトな装着感!
58歳 京都 F.Iさん

ここ数年、少し精力が落ちてきたのでいくつかのサポートリングを試してみました。しかし勃起すると締めつけが強過ぎて痛みばかり感じてしまうものばかりでした。勃起リング、「ゴールドパワーリング」はそんな悩みを解決してくれました。シリコンに伸縮性があり長時間付けていても痛みをまったく感じません。しかし適度な締めつけもありとても気持ちがよく満足しています。

おかげ様で彼女とのゴールインも間近です!
30歳 神奈川 K.Hさん

I.T関係の仕事が忙しくストレスが原因なのか、最近ほとんど性欲がありませんでした。彼女ができ、何回かコトに及んでみたのですが、勃起せず失敗をしてしまいました。すっかり自信を失い、彼女との仲もぎこちない状態が続いています。そのような時「ゴールドパワーリング」を知り、理論的にしっかりしているようなのでダメもとで試してみました。気分的なものもあるのでしょうかやる気がみなぎり、何故か普段よりペニスも大きく感じます。おかげで彼女とも上手くいくようになり、定期的なセックスも楽しめるようになり、結婚も約束しました。ありがとうございました。

夫が強く逞しくなりました。
32歳 石川 M.Kさん

結婚して3年経ちますが、正直性生活は必ずしも満足というわけではありませんでした。挿入できない、あるいは挿入しても中折れしてしまうという状況が続いていたからです。夫もかなり悩んでいる様子でしたが、私の方からは「全然気にしないで」と負担をかけないよう気遣っていました。悶々とした日々が続いたある日、ゴールドパワーリングの広告を見て「これはもしかして」と思い、勇気をふるって注文しました。夫も半信半疑でしたが装着し試してみました。すると明らかに硬め、中折れせず持続できるようになりました。そしてサイズも太く長く感じることができました。夫の話によると見た目にカリの部分が太くなっているのがわかるとのことでした。お陰様で今では充実した性生活が送れています。ありがとうございました。

第二の春を満喫中です
68歳 福島 I.Fさん

女房に先立たれて以来、あっちの方はすっかりご無沙汰でした。最近、たまたま縁があって地域のサークルで知り合った女性と結婚することになりました。10歳ほど年下の女性なので、当然夜の生活も気になるところです。不安はあったのですが、知人の紹介で「ゴールドパワーリング」を購入し試してみました。最初のうちはあまり変化は感じなかったのですが、3回目位から元気が蘇り楽しめるようになりました。今では人生第二の春を満喫しています。


*あくまで個人の感想です。効能・効果を保証するものではありません。

▲ページの先頭へ戻る